広島信用金庫役職員及び信交会会員の皆様へあなたの自動車保険、見直してみませんか?

現在ご加入中の自動車保険の事故対応や、ロードアシストサービスは充実していますか?
当社では、広島信用金庫役職員及び信交会会員の方に適用される「広島信用金庫団体扱 自動車保険」のご案内をさせていただいております。まずはお見積りで比較してください。

まずはお見積りから!現状の保険と比較してください!

Point1.割安な保険料(団体扱割引の適用による)

割安な保険料(年払いの場合)

  • 現在のノンフリート等級割安率
    最大63%OFF
  • 広島信用金庫役職員及び信交会会員の皆様
    さらに19.25%割安
    (年払いの場合)

※団体扱割引15%は、2018年11月1日から2019年10月31日までの始期契約に適用。割引率は団体の損害率などにより毎年見直されます。団体扱一時払は団体扱一時払割引5%を適用。団体扱分割払の場合は、一般契約と異なり分割割増(5%)がかからないので約5%割安。団体扱割引15%と連乗するので、一般契約と比べて約19.25%割安となります。

【ご契約条件.1】CX-8

  • 東京海上日動トータルアシスト自動車保険(一般契約分割払いの場合)
    月々9,270円
    年間111,240円
  • 団体扱割引適用の場合
    月々7,600円
    年間91,200円

広島信用金庫役職員及び信交会会員の方なら、年間20,040円割安に!

【保険料算出条件】

■CX-8(型式:KG2P)、料率クラス(車両5、対人4、対物4、傷害4) 初度登録年月:平成30年10月
●保険期間:1年間 ●ノンフリート等級:11等級 ●事故有係数適用期間:0年 ●お車の用途・車種:自家用普通乗用車 ●お車の使用目的:通勤・通学使用 ●年齢条件:35歳以上補償(記名被保険者年齢区分:40歳以上50歳未満) ●運転者本人・夫婦限定割引 ●記名被保険者の免許証の種類(色):ゴールド ●対人賠償責任保険:無制限 ●対物賠償責任保険:無制限(免責金額0円) ●人身傷害保険:5,000万円 ●車両保険420万円(一般条件) ●免責金額1回目5万円 2回目以降10万円  ●弁護士費用特約 ●レンタカー費用等補償特約(上限15日、上限日額5,000円) ●傷害一時費用不担保特約 ●車両新価保険特約(協定新価保険金額420万円) ●個人賠償責任補償特約 ●ドライブエージェントパーソナル特約

【ご契約条件.2】タント

  • 東京海上日動トータルアシスト自動車保険(一般契約分割払いの場合)
    月々10,300円
    年間123,600円
  • 団体扱割引適用の場合
    月々8,430円
    年間101,160円

広島信用金庫役職員及び信交会会員の方なら、年間22,440円割安に!

【保険料算出条件】

■タント(型式:LA600S)、料率クラス(軽自動車) 初度登録年月:平成29年10月
●保険期間:1年間 ●ノンフリート等級:18等級 ●事故有係数適用期間:0年 ●お車の用途・車種:自家用軽四輪乗用車 ●お車の使用目的:通勤・通学使用 ●年齢条件:21歳以上補償(記名被保険者年齢区分:20歳以上30歳未満) ●記名被保険者の免許証の種類(色):ブルー ●対人賠償責任保険:無制限 ●対物賠償責任保険:無制限(免責金額0円) ●人身傷害保険:5,000万円 ●車両保険140万円(一般条件) ●免責金額1回目0万円 2回目以降10万円 ●レンタカー費用等補償特約(上限15日、上限日額5,000円) ●傷害一時費用不担保特約 ●ドライブエージェントパーソナル特約

Point2.実績とネットワークで万一の際も安心の事故対応

(東京海上日動火災保険株式会社の場合)

  • 高度な交渉力
    自動車事故対応件数
    年間273万件
    (2017年度実績)
  • 全国どこでもスピーディに対応
    国内損害サービス拠点
    全国242ヵ所
    (2018年7月1日現在)
  • 高い専門性でお客様をサポート
    損害サービススタッフ
    10,700
    (2018年7月1日現在)

※保険会社全体で年間約1,000万件(2017年度実績)の保険金請求。1つの事故で事故対応が複数回発生している場合もあります。

Point3.充実のロードアシスト

〈車両搬送・応急対応・レンタカー費用等補償特約(15日)〉

(東京海上日動火災保険株式会社の場合)

事故や故障時も24時間365日しっかりサポート!
レッカー搬送距離は安心の約180Km相当!(※搬送先の修理工場について、事前に承認している場合は無制限)

  • 車両搬送費用補填・車両搬送サービス

    事故・故障・盗難等により走行不能となった場合に、修理工場等までレッカー搬送を行い、レッカー搬送に必要な費用(車両搬送費用)を1回の事故等について「緊急時応急対応費用補償・緊急時応急対応サービス」と合計で15万円を限度にお支払いします(「車両搬送・応急対応・レンタカー費用等補償特約(15日)」による補償の対象となる費用については、保険金としてお支払いします。)。

  • 緊急時応急対応費用補償・緊急時応急対応サービス

    ご契約のお車が、事故・故障やバッテリー上がり等の車両自体に生じたトラブルにより走行不能となった場合の緊急時応急対応費用(原則東京海上日動が事前に指定した業者での対応費用に限ります。)を「車両搬送費用補償・車両搬送サービス」と合計で15万円を限度にお支払いします(「車両搬送・応急対応・レンタカー費用等補償特約(15日)」による補償の対象となる費用については、保険金としてお支払いします。)。
    ※部品代および消耗品代は除きます。

    【応急対応の例】
    バッテリーの点検、ジャンピング詳細
    インロック時のカギ開け詳細
    スペアタイヤ交換 等

  • 燃料切れ時ガソリン配達サービス

    ご契約のお車が道路上でガス欠となった場合に、ガソリンまたは軽油を10リットルお届けします。なお、ご契約のお車が電気自動車の場合は、充電が可能な場所まで搬送します。

  • おクルマ故障相談サービス

    ご契約のお車の故障や車両のトラブルでお困りのときに、整備有資格者がお電話でアドバイスします。

※保険料算出条件(平成31年1月1日現在)
※引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社 19-T00581 2019年5月作成
このホームページは自動車保険の概要についてご紹介したものです。ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問合せください。